LACURI(ラクリ)の定期便で毎月のクリーニング代を節約

LACURI(ラクリ)定期便は、毎月定額料金で衣類をクリーニングに出せる、宅配クリーニングのサブスクです。

家から一歩も出ずに利用できる宅配クリーニングは、家事や育児で忙しい人、仕事が不規則でクリーニング店まで行けない人を中心に人気が高まっています。

LACURI定期便の特徴や、おすすめの活用方法を解説します。

LACURI定期便とは

宅配クリーニングラクリ定期便は詰め放題

宅配クリーニングの定額制サービスとは、どのような仕組みなのでしょうか。LACURI定期便のサービス内容と料金について、詳しく見ていきましょう。

定額制・詰め放題の宅配クリーニング

LACURI定期便は、毎月一定の料金で、決まった回数分宅配クリーニングを利用できるサービスです。

利用の流れは次の通りです。

  1. 会員登録とコース選択(初回のみ)
  2. 専用集荷キットが届く
  3. 集荷バッグに衣類を入れる(枚数制限なし)
  4. 付属の伝票に必要事項を記入して集荷を依頼
  5. クリーニング
  6. 最短4日で返送

LACURI定期便では、集荷バッグに入る量なら、何点でも出せます。

バッグに入る点数の目安は公式サイトに記載があります。

男性スーツ上下3着・女性スーツ上下1着・スプリングコート1着・Yシャツ5枚で合計14点を収納しても、少し余裕があるくらいのサイズ感です。

よくある質問|宅配クリーニング「ラクリ定期便」

仕上がった衣類はハンガー付きで、丈夫なダンボールに入って届きますよ。

料金コースは4種類

LACURI定期便の料金コースは、以下の4種類が用意されています。(全て税込)

コース料金1回当たりの料金
2カ月に1回9,108円9,108円
月1回8,250円8,250円
月2回15,180円7,590円
月4回28,160円7,040円

北海道・沖縄・離島を除き、配送キットの送料・往復の送料共に無料です。

「しみ抜き」「ボタン修理」「毛玉取り」「再仕上げ」も、追加料金なしでやってもらえますよ。

なお利用回数を当月中に使い切れなかった場合、繰り越しはできません。

支払はクレカまたはAmazon paymentsで

LACURI定期便の料金は、クレジットカードで支払います。

Amazon.co.jpに会員登録している人は、配送先情報やクレジットカード情報を利用して支払うことも可能です。

宅配クリーニング定期便LACURIのメリット

宅配クリーニングラクリ定期便のメリット

続いて多くの宅配クリーニングの中から、LACURI定期便を選ぶメリットを見ていきましょう。

ロイヤル仕上げが無料

ロイヤル仕上げとは、通常の工程よりも念入りに仕上げること。

LACURIでは国家資格を持つ熟練のクリーニング師が衣類の状態を1点ずつ入念にチェックし、汚れの種類や素材などに合わせて洗い方を考えます。

洗い終えた後も素材を傷めない自然乾燥や静止乾燥を行い、機械では不可能な丁寧なアイロンがけで仕上げています。

こうした手仕上げは通常追加料金が発生するものですが、 LACURI定期便では全て無料です。

個別洗い

知らない人の服と一緒に洗濯されることに、不安を感じる人も多いのではないでしょうか。

LACURIでは、基本的に顧客単位でクリーニングしており、他の人の衣類と一緒に洗うことはありません。

このため顔の見えない宅配クリーニングでも、安心してお任せできます。

詰め放題だからお得

LACURIの定期便で届けられる集荷バッグは、詰め放題です。

クリーニング代がもったいないからと、普段は手洗いしているニット製品や子どものおしゃれ着などもついでに出せば、家事の負担が大きく軽減されるでしょう。

ちなみにLACURI公式サイトにある「14点」を出した場合、1点当たりの料金は以下の通りです。

  • 2ヵ月に1回:約650円
  • 1ヵ月に1回:約590円
  • 1ヵ月に2回:約542円
  • 1ヵ月に4回:約503円

14点でもややゆとりがあるとのことなので、2~3点は追加できそうですね。

ロイヤル仕上げやしみ抜きも付いているので、大切な洋服を長く着られてお得です。

出すタイミングを選べる

LACURI定期便は、月初でも月末でも、その月内であれば好きなときにクリーニングに出せます。

前月に仕事で着たスーツ類を月初に出したり、冠婚葬祭の予定がある月はイベント終了後に出したりと、タイミングを選べるのでいつでも気持ちよくおしゃれできますよ。

仕上がった衣類のお届け日時や、場所もその都度指定可能で、出張や旅行が多い人でも安心です。

オーガニックの安心感

一般的なドライクリーニングで使われる石油系の溶剤は、油性の汚れがよく落ちる反面、独特の臭いが気になるケースも目立ちます。

LACURIでは、臭いを軽減した溶剤や、石油由来の成分を極力抑えた洗剤、微生物を活用した天然洗剤などを積極的に取り入れています。

肌に優しい仕上がりで、敏感な人や子どもにも安心して着せられるでしょう。

定期便LACURIのデメリット

宅配クリーニングラクリ定期便のデメリット

宅配クリーニングの定期便には、もちろんデメリットもあります。

場合によっては他のサービスを利用する方がお得ですので、よく比べてから決めてくださいね。

衣替えには不向き

LACURI定期便は「毎月こまめなクリーニング」が前提です。

集荷バッグの容量から考えて、年に1~2回シーズンオフの衣類を大量に出したいときには不向きです。

春夏物であればなんとかなるかもしれませんが、冬物のコートやセーターをたくさん洗いたいときは、20点パックなどの単発プランを利用しましょう。

利用期間の縛りがある

LACURI定期便は月1回・月2回・月4回コースは最低3カ月、2カ月 に1回コースは最低6カ月の契約が必要です。

お得だからといって、1回だけ利用することはできないので注意しましょう。

なお最低利用期間を過ぎてから解約する場合は、電話やメールで簡単に手続きできます。

LACURI(ラクリ)定期便がおすすめな人

宅配クリーニングラクリ定期便おすすめ

宅配クリーニングにはさまざまな形態があり、それぞれ向き不向きがあります。

LACURI定期便はどのような人におすすめなのでしょうか。

毎月クリーニングを利用する人

LACURI定期便は、毎月使ってこそお得になるサービスです。

例えば月1回コースで14点の衣類をクリーニングに出した場合、1点当たりの単価は約590円です。

宅配クリーニング大手のリネットでスーツのパンツを依頼すると1点726円かかりますので、単発で出すよりは相当お得になると考えて良いでしょう。

ロイヤル仕上げやしみ抜きも無料ですから、毎月一定の枚数をクリーニングしている人には大変おすすめです。

品質を重視したい人

クリーニングの品質は一見同じに思えますが、実際は大きく変わります。

価格を抑えるために、そこそこの品質で仕上げる店もあれば、ブランド品に特化した高級クリーニングを実施している店もあります。

LACURI定期便はロイヤル仕上げやオーガニック洗剤利用など、品質が良い割には価格がリーズナブルです。

価格を気にせずにクリーニングに出せるので、お気に入りの洋服を長く大切に着続けられるでしょう。

宅配クリーニングの定期便で暮らしが変わるかも

クリーニングは洗いたい時に、洗いたい服だけを出すのが一般的です。またしみ抜きやロイヤル仕上げなどのオプションには、追加料金がかかります。

LACURI定期便なら毎月詰め放題で、オプション料金も無料です。一般的なクリーニングと比べ、1点当たりの価格が安く、他の衣類もついでにきれいにしてもらえますよ。

高品質なクリーニングを、お得な価格で毎月利用できると、暮らしにゆとりが生まれます。

LACURI定期便を利用して、ワンランク上のおしゃれ生活を実現しましょう。