【超初心者向け】ZOOMアプリでミーティングに参加する方法を解説

オンライン会議やレッスンに参加するためのアプリ「ZOOM」について、ダウンロードから登録までの流れを画像付きで紹介します。

(iPhoneで紹介しておりますが、androidもほとんど同じかと思います。)

ZOOMアプリをダウンロードしよう

オンラインミーティングの主催者から「ZOOMをダウンロードしてね!」と言われたら、以下のリンクボタンからダウンロードしてください。

ZOOM Cloud Meetings

ZOOM Cloud Meetings
開発元:Zoom
無料
posted withアプリーチ
ZOOM

サインアップとサインイン

アプリをダウンロードしたら、ミーティングに参加する準備をします。

アイコンをタップしてアプリを開きましょう。

 

サインアップしない

「ミーティングに参加」をタップして主催者から送られてきた「ミーティングID」を入力すると参加できます。

ただ、このままではあなたの氏名が主催者に通知されないため、出席しているかどうかが分かりません

何度も使うようでしたら、ぜひサインアップ(利用者登録)しておくことをおすすめします。

サインアップの方法

アプリのスタート画面で「サインアップ」をタップします。

ズーム

誕生日を選んで「確認」を押します。

ずーむ

メールアドレスと氏名を入力します。名前と姓が逆になっていますが、後で直せるのでどちらでも大丈夫です

サービス規約に同意するの〇をチェックすると、右上の「サインアップ」が青字になるのでタップします。

氏名

入力したメールアドレス宛に確認メールが届きます。「OK」を押してください。

メール

メールが届いたら、水色の□部分をタップしましょう。

画像は既にアクティベート済みなので「アクティブなアカウント」になっていますが、実際は異なります。

次の画面では「いいえ」を選びます。

NO

パスワードなどを入力して進んでいくと、何だか分かりませんがほめられるので、一旦画面を閉じます。

完了

サインインとミーティングへの参加

再びZOOMアプリを立ち上げて、「サインイン」をタップします。

サインイン

サインアップの時に使ったメールアドレスとパスワードでサインインしましょう。

サインインする

カレンダーやSiriにアクセスするかどうか聞かれますが、お好きな方を選んでください。

カレンダー

仲間を招待する画面は「スキップ」でOKです。

手順

ホーム画面が表示されるので「参加」をタップ。

招待メールに記載のIDとパスワードを入力しましょう。(パスワードがないこともあります)

ID

招待メールの見本です。

以上で、ZOOMの基本設定は終了です。お疲れ様でした!

アプリホーム画面の右下にある「設定」ボタンを押すと、名前などを変更できます。

いろいろ試してみてくださいね。