家事代行で料理を頼むならココ。家族も喜ぶおすすめサービスを紹介

誰かが作ってくれたご飯は、主婦にとって何よりのごちそうではないでしょうか。

しかし外食ばかりではお金がかかりますし、栄養のバランスも気になります。

家事代行の料理サービスなら、献立の作成から買い物、調理まで全てをお任せできます。

夕食の支度が終わっていると思えば、帰宅の足取りも軽くなりそうですね。

忙しいママが笑顔になれば、もちろん家族も喜びます。

家事代行の料理ービスを詳しく紹介します。

料理代行のサービス内容って?

家事代行の料理サービス

料理代行は、自宅のキッチンでスタッフが代わりに料理を作ってくれるサービスです。

食材の購入から後片付けまで、料理関連の作業のほとんどをお任せできます。

料理代行に依頼できる内容をもう少し具体的に見ていきましょう。

食材の買い物代行

料理代行のスタッフは、基本的には依頼主の自宅に用意してある食材を使って料理します。

しかし忙しくて食材を買いに行く暇がない場合は、代わりに買い物に行ってもらうことも可能です。

ただし買い物代行を依頼できるかどうかは、会社によって異なります。依頼できない場合はネットスーパーの利用もおすすめですよ。

↓ネットスーパーについては、こちらの記事もご覧くださいね↓

 買い物時間を節約しよう。ネットスーパーのすすめ

献立も考えてもらえる

実際に料理をするよりも、献立の作成に悩む方も多いのではないでしょうか。栄養バランスを気にしたり、家族の好みに合わせたりしながら献立を考えるのは、意外に大変です。

料理代行サービスでは、1週間分の献立作成や、栄養バランスのよいメニューの提案をしています。

毎日の献立作りから解放されるだけでも、ずいぶん楽になるでしょう。

下ごしらえだけの依頼も可能

仕事で帰りが遅くなったときなど、食材の下ごしらえだけでも済んでいれば助かるのに、と思うことはよくあります。

家族を待たせないで済むように、朝から夕食の下ごしらえをしておくという方も多いのではないでしょうか。

料理代行では、野菜を切ったり肉に下味をつけたりといった、下ごしらえだけの依頼もできます

好みの料理を作ってもらう

料理代行スタッフは、基本的に料理が得意な方ばかりです。なかには調理師免許や管理栄養士の資格を持っている方もいます。

このため自分では作れないような凝った料理や、食べたことがない料理を自宅でゆっくり味わえます。

パーティーを開きたい時や、急な来客がある時にも便利です。

数日分のおかずの作り置きも

料理代行のなかでも最近特に人気が出ているのが、作り置きサービスです。

休日を利用して1週間分の料理を作り置きする方も多いですが、買い物に行ったり献立を考えたりするのを含めると、相当な手間と時間がかかります。

作り置きを依頼することで、休日もゆっくり過ごせるでしょう。

子どもが長いお休みで、お昼ご飯を用意しなければならない時にも重宝します。

後片付け

料理をすると、使った鍋や食器類を後片付けするのが大変です。

料理代行サービスでは面倒な後片付けまでお願いできるので、その分を他の家事にまわしたり、くつろいだりすることに使えます。

料理代行サービスを選ぶポイント

料理代行で作り置き

料理代行サービスを選ぶ時にチェックしたい項目は以下の3つです。

料金体系
スタッフ
依頼できる範囲

それぞれについて、詳しいチェックポイントを紹介します。

料金体系

料金では、以下の点を必ずチェックしましょう。

・基本料金
・延長や時間外料金
・オプション料金

基本料金は「1時間当たりの料金×依頼時間+実費(食材費や交通費等)」です。

利用は最低2時間から、中には3時間以上が条件という会社もあります。

1時間当たりの料金が安くても、利用時間が長ければ1回に支払う金額は高くなります。

また、早朝や深夜に来てほしい時や、基本時間より長く利用したい時は、時間外料金や延長料金も確かめておきましょう。

さらに、買い物代行や掃除代行など、料理以外の作業を依頼する場合はオプションとなります。

そのような利用が可能かどうかも含めて、あらかじめチェックしておくとよいでしょう。

スタッフ

料理を作ってもらう以上は、信頼できるスタッフに来てほしいですよね。

家族の味の好みや、アレルギーにも配慮してもらう必要があります。

料理代行のスタッフについては、以下の2点をチェックしてください。

・要望に合うスタッフがいるかどうか(調理師免許を持っている、中華料理が得意など)
・味付けなどが合わない場合、替えてもらえるかどうか

依頼できる範囲

依頼できる範囲とは、以下の2点を指します。

・料理代行の範囲
・掃除など料理以外のサービスの範囲

家事代行サービスには、料理代行の内容に「買い物」や「献立作成」が含まれない会社もあります。

逆に、掃除や洗濯などの家事も依頼したい場合、セットプランがある会社なら割安に利用できることも。

調理以外にどこまで頼めるのか、サービス範囲を確認しておくのも大切なポイントです。

料理代行を依頼するならここが安心

料理代行で楽しい食事

最後に安心して料理をお任せできる、家事代行サービスを紹介します。

スマホアプリでカンタン申し込み CaSy(カジー)

「CaSy」はスマホアプリやwebサイトからいつでも申し込みできる、使い勝手の良い家事代行サービスです。

24時間いつでも予約できる上に、利用したい日の3時間前まで受け付けています。

料理代行は1回3時間から、別料金で買い物も依頼できます。定期プランの他、必要なときだけ頼めるスポットプランもあり、急に頼みたい時も安心です。

料理代行のお試しプランは3時間6700円(税・交通費込)で、定番のおかず8品を作り置きしてもらえます。

 家事の時間を、家族の時間に。家事代行サービスCaSy

 好みのスタッフに出会える タスカジ

タスカジは家事代行を依頼したい人と、スタッフ(タスカジさん)をつなぐマッチングサービスです。

利用者がタスカジさんの経歴などを見ながら直接依頼できるため、自分に合うスタッフが見つかりやすく、料金もリーズナブルです。

タスカジさんによっては、家事代行会社では受け付けていない、細かいリクエストに応えてくれることもあります。

自分でスタッフを探したい方には「タスカジ」がおすすめです。

  1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

夕食の準備はすべてお任せ アールメイド

「アールメイド」の「お料理クックサポート」は、4~5日分の夕食をまとめて作り置きするサービスです。

献立作りから調理後の冷蔵・冷凍保存まですべて済ませてもらえるので、温め直すだけで夕食の準備が終わります。

品数や味付けなど細かな要望にも対応できる、充実した内容が魅力です。

 献立作成から1週間分のつくりおき、そして冷蔵・冷凍保存まで一括してご依頼可能でございます。

料理代行を上手に活用しよう

料理代行サービスのメリットは、調理の時間や手間が省けることだけではありません。

献立作りや買い物、下ごしらえまで、調理にまつわる細かい悩みも全て解決できます。

毎日栄養バランスの取れた、おいしい料理を作るのは本当に大変です。

忙しくて手抜きをした時は、家族に対して申し訳ない気持ちになることも。

そんな時は料理代行サービスを活用して、忙しい毎日を乗り切りましょう。


プロフィール
やぎ夫人
家事代行サービスについてはこちらでも紹介しています↓合わせてお読みくださいね!
関連記事

家事をする時間がない、疲れてやる気が出ない、そんな悩みを抱えていませんか?家事代行サービスにお任せすれば時間や体力にゆとりが生まれ、毎日を気持ちよく過ごせます。家事に取られていた時間を、子どもとのふれあいや趣味の時間に回せる[…]

家事代行の比較
関連記事

掃除や洗濯が、毎日の負担になっていませんか?一見簡単そうに思える日常の家事も、積み重なると重労働です。また、普段の家事は問題なくこなせても、大掃除や引越しの前になると途方に暮れてしまうことも。体力的につらいときや時間がないと[…]

家事代行の基本
家事代行 Casy
家事代行 ピナイ家政婦サービス