【広告】★楽天ふるさと納税人気ランキング★ 

アナザーアドレス 入学・卒業式の服の悩みを解決できる?賢い利用法

当ページのリンクには広告が含まれています。
アナザーアドレス 評判

「アナザーアドレス」は、洗練されたブランドから自由に選べるファッションサブスクです。子どもの入学式や卒業式には、おしゃれで高級感のある服装で参列したいものです。

とはいえ、ただでさえ出費のかさむ時期に、自分の服まで買うのは家計の大きな負担にもなってしまいます。数回程度しか着ない洋服をわざわざ新調するのも、もったいないと思う人も多いでしょう。

そんな時におすすめなのが、洋服やバッグをお得に利用できるアナザーアドレスです。アナザーアドレスの料金やシステムをチェックして、ハレの日のおしゃれを楽しみましょう。

目次

アナザーアドレス(AnotherADdress)とは

アナザーアドレス

アナザーアドレス(AnotherADdress)は、どんなサービスなのでしょうか。運営会社や取扱いブランドなどの概要を見ていきましょう。

運営元は有名百貨店

アナザーアドレスの運営元は、(株)大丸松坂屋百貨店です。2021年3月12日、同社の新規事業としてスタートしました。

サービス名「AnotherAddress」は「別の住所」の意味で、ファッションを別の場所から楽しんで欲しいとの願いが込められています。

有名百貨店だけあって、すべてのブランドから認定を受けた正規品のみを取り扱っているのも大きな特徴です。

セレモニーにふさわしいブランドも

アナザーアドレスではセオリーやトゥモローランド、アドーアなど、パパママ世代にも人気のあるブランドの洋服やバッグ、アクセサリーをレンタルできます。

中にはワイズやモガのような、バブル期に流行したブランドもあり、サイトを見ているだけでもワクワクしてきます。入学式や卒業式にふさわしい洋服もたくさんあり、「SITUATIONS」で絞り込みが可能です。

自分で購入するとなれば、何度も着られるように無難なデザインを選びがちですが、サブスクなら自分が「着てみたい」洋服を気軽に試せます。

アナザーアドレス(AnotherADdress)のサービス内容

アナザーアドレス 料金

続いてアナザーアドレス(AnotherADdress)の料金プランや、取扱いブランドなど具体的なサービス内容を紹介します。

料金プラン

アナザーアドレス(AnotherADdress)には三つの料金プランがあります。(金額は全て税込)

プラン名月額料金レンタルチケット配送チケット特記事項
ライトプラン5,500円1枚2枚毎月1着レンタル可能
スタンダードプラン11,880円3枚2枚毎月3着レンタル可能な
コスパの高いプラン
スタンダードプラスプラン22,000円5枚4枚毎月5着

レンタルチケット1枚につき、1アイテムを借りられます。配送チケットはアイテムのお届け・返却時に1枚ずつ必要です。

アイテムを追加したい場合は、1枚4,400円でレンタルチケットを購入できます。またチケットは翌月に繰り越しできるので、使わない月があっても無駄になりません。

取扱いブランド

アナザーアドレスでは、一度は聞いたことがあるような有名なブランドをたくさん取り扱っています。デザイナーズブランドも多く、人とかぶらない個性的なスタイルも簡単に実現できます。

1点数万円はするワンピースや10万円を超えるようなバッグ、コートも用意されており、子どもの入学式などの大切なセレモニーで、周囲から一目置かれるのも夢ではありません。

取扱いブランドの一例

  • Polo Ralph Lauren
  • M Missoni
  • MARNI
  • TOCCA
  • kate spade new york
  • BALLYなど

保証制度・買取り制度

高級ブランドの洋服を借りるときに心配なのが、返却時のクリーニングや、万一破損させてしまったときのことでしょう。

アナザーアドレスではクリーニングや修繕費用がチケットの料金に含まれており、通常の着用範囲内の汚れや破損については、何もせずに返却するだけでOKです。

ちょっとだけ飲食物をこぼしてしまったり、化粧品が付いてしまったり、ボタンが取れそうになっていたりなどは、通常の範囲に含まれるので、修繕費を請求される心配はありません。

ただしクリーニングや修繕作業でも回復が難しく、次の人に貸せないほどになると、別途修繕費の請求や買取り依頼をされる場合があります。

入学式などで1日着るだけならそこまで心配する必要はないかもしれませんが、小さな子どもやペットがいる家庭では汚破損のリスクも高いため、安心保証サービス(1回の注文につき550円)に申込むのもアリです。

アナザーアドレスを入学式・卒業式で使う方法

アナザーアドレス スーツ

アナザーアドレスは毎月定額で利用するサブスクですが、実は入学式や卒業式のときだけ利用することもできます。具体的な利用例を見ていきましょう。

プランを決めて申し込む

まずは無料の会員登録手続きを済ませましょう。LINEのアカウント連携と友だち追加後、メールアドレスとパスワードの登録を行います。

次に上記3プランから好きなプランを選び、申し込みます。入学式・卒業式に何を着て行きたいか決め、プランを選ぶとよいでしょう。

季節的にワンピース1枚では心もとないので、1点のみのライトプランよりもスタンダードプラン以上がおすすめです。

着用・返却

注文完了後は遅くても翌日中には出荷され、2〜3日程度でヤマト運輸から自宅にアイテムが届きます。ただし天候の急変や災害などで遅れることもあります。

サイズが合わないなど、着れない場合は返品申請をすれば、チケットを戻してもらえます。こうしたケースがあることも考慮して、余裕を持って申し込むようにしましょう。

無事に入学式や卒業式が終わったら下記の方法で返却します。返却にはクリーニングも伝票への記入も必要ありません。

  • 自宅集荷
  • コンビニ(ファミリーマート・ローソン)持ち込み
  • ヤマト運輸営業所持ち込み

休会

アナザーアドレスには、契約期間の縛りがありません。マイページからいつでも休会手続きができ、月額料金の支払いを止められます。

もちろん、解約もいつでもできますが、次の子のセレモニーがある人や、働き始める予定のある人、たまにはおしゃれして出かけたい人などは、休会の方がおすすめです。

アナザーアドレス利用のメリット

アナザーアドレス メリット

アナザーアドレスには、洋服代の節約の他にもメリットがあります。入学・卒業にかかわるメリットを見ていきましょう。

メンズも借りられる

アナザーアドレスでは、ジェンダーレスの観点からメンズブランドのラインアップも増やしています。女性会員でもメンズブランドのアイテムを借りれますし、逆も可能です。

もちろん、自分が何も借りる予定がない月に、チケットを使って夫や息子の服を借りてもOK。家族みんなでおしゃれを楽しめるのは、大きなメリットでしょう。

バッグやアクセサリーも揃う

アナザーアドレスでは、バッグやアクセサリーなどのファッション小物もレンタルできます。

洋服は持っているけれど、合わせる小物がないときや、同じ洋服を小物でイメチェンしたいときなどは、バッグやアクセサリーを変えるだけで、大きな効果を得られるでしょう。

あくまでも自由に、個人のセンスでおしゃれを楽しめます。

サスティナブルなライフスタイルを実現できる

近年、洋服の大量生産・大量廃棄による環境破壊が問題視されています。

余ってしまうほど作る企業にも、とりあえず買ったけどやっぱり着なかったという消費者にも、責任がある問題といっても過言ではありません。

しかしアナザーアドレスに代表されるサブスクなら、一つのアイテムを何人もの人が使うので、せっかく作った洋服が無駄にならずに済みます。

ユーザー側も、無駄に洋服を増やすことなくおしゃれを楽しめる上に、収納や洗濯のわずらわしさからも解放されるでしょう。

必要なときだけ、必要な服を借りる。たったそれだけで、環境に優しい暮らしを実現できます。

アナザーアドレスで大人のファッションを楽しもう

アナザーアドレスを利用すれば、リーズナブルな料金でハイブランドの洋服やバッグを身に着ける楽しみを味わえます。

一般的にセレモニースーツは安くても3万円程度はするので、3アイテムクリーニング代込みで11,880円なら、相当お得です。

しかも、毎回違う服を着て行けるというおまけまでついてきます。

アナザーアドレスのハイブランドアイテムを活用して、入学・卒業式に素敵な思い出を残しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

アナザーアドレス 評判

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次