\ 最大10%ポイントアップ! /

竹は環境に優しい?エコな理由と主婦におすすめの竹製品を紹介

環境に優しい 竹製品

地球環境を守る取り組みの1つに「竹」の有効利用があります。

竹を配合したプラスチックや布、紙などが店頭に並んでいる光景を目にした人も多いでしょう。

竹が環境に優しいといわれる理由や、主婦が手に取りやすいおすすめ竹製品を紹介します。

目次

竹製品が環境に優しいといわれる理由

竹 環境 優しい なぜ

プラスチックの代わりに竹を使うのはいいけれど、たくさん伐採しても大丈夫なの?竹の加工に余計なエネルギーを使っているのでは?と疑問に思うこともあるのではないでしょうか。

なぜ竹が注目されているのか、具体的な理由を見ていきましょう。

短期間で成長する

竹は「イネ科タケ亜科に属する常緑性多年生植物」です。木のように見えますが、実は草。成長がとても早く、1年で1~2m伸びます。

切り倒した後も、翌年再び芽が出てぐんぐん成長するのも特徴です。

木と違って何年も待たずに収穫できるため、過剰伐採の心配がなく、自然環境を損なわずに済みます。

軽くて丈夫

竹の幹は、中が空洞になっているので木よりも軽く、伐採後の運搬が楽です。加工後も木製品に比べて軽量なので、製品の輸送コストも安く済むでしょう。

軽い割に丈夫で長期間の使用に耐えられるため、廃棄量が少ないうえに捨てるのも楽と、環境負荷の軽減に非常に役立つと考えられます。

化学物質の使用を抑えられる

竹は生命力が強く、化学肥料や農薬を必要としません。このため土壌汚染や人体への影響を抑えられます。

また染料や接着剤を使わずに加工できるため、製造時の化学物質の影響も最小限に抑えることが可能です。

抗菌性があるため、調理器具や食器類を洗うときに洗剤の使用量を減らせるのもメリットです。

放置竹林問題の解決に役立つ

日本では近年、竹の繁茂による公害が問題視されています。

需要減少や人件費の高騰などにより、竹林を管理する人がいなくなり、竹が増え過ぎて人間の暮らしを脅かすまでになってしまいました。

そこで、放置竹林を再生し、資源として活用する動きが各地で広がっています。

今まで使いみちのなかった竹が積極的に使われるようになれば、木材を伐採せずに済み、森林環境の保全に役立つといわれています。

環境に優しい家庭向け竹製品のおすすめ

竹 エコ 製品

環境に優しい竹は、さまざまなアイテムに加工され、出回り始めています。家庭の主婦が取り入れやすい、竹を使ったエコ商品を見ていきましょう。

竹歯ブラシ

柄の部分を竹で作った歯ブラシです。(ブラシ部分じゃないですよ!)

世界では、1年間に約36億本の歯ブラシが捨てられているそうです。ほとんどがプラスチック製品ですから、適切に処理されない場合は、環境に負荷をかけてしまうでしょう。

毎日使う歯ブラシを竹製品に替えるだけで、環境に優しい暮らしを実感でき満足度も高まるはず。

天然素材の優しい手触りで、いやし効果も期待できます。

竹布のウエア

竹の繊維で作る布製品は、抗菌・消臭・制電効果に優れ、通気性もあります。蒸れにくくサラッとしているうえに、寒い季節には温かく感じる効果も。

シルクのような、なめらかな肌触りで化学繊維が苦手な人でも安心して着られます。

このため、直接肌に触れるアンダーウエアや、リラックスウエアにぴったり。

タオルやふきんも販売されているので、探してみてくださいね。

TAKEFU 竹布
¥5,060 (2022/12/23 22:49時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

竹ストロー

小さな子どものいる家庭には欠かせないストローも、竹製ならこんなにおしゃれ。

子ども達に地球環境について考えてもらうきっかけにもなります。

プラコップも竹繊維入りのものを使えば、さらにエコですね。

みよし漆器本舗
¥1,000 (2022/12/23 22:51時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

竹繊維の食器

メイン素材に竹繊維を使用した食器は、子どもの食事やキャンプ、バーベキューにぴったりです。

プラスチック食器のように軽く、割れないうえに抗菌性もばっちり。ナチュラルな色合いもおしゃれで、長く使えます。

電子レンジは使えませんが、食器洗浄機対応のものは多いので、買うときは機能をよくチェックしておきましょう。

竹タンブラー

デスクワークのおともに、竹のタンブラーもおすすめです。

軽くて丈夫、そしておしゃれなタンブラーが相棒なら、仕事が捗りそうですね。

もちろん、車でのお出かけやキャンプにも◎!

竹かご

毎日の買い物にマイバッグを持ち歩いている人は、竹かごを使ってみるのも1つの方法です。

通気性がよく抗菌効果もある竹かごは、食材の買い出しにも適しています。

折り畳みできないので会社の帰りにスーパーに寄る人には不向きですが、家から直接行くのならカゴタイプの方が使いやすいでしょう。

エコバッグ以外にも、食材ストックボックスやマガジンラックなど、インテリア用品としても活用できます。

竹の蒸籠(せいろ)

ヘルシーな調理法として人気の蒸し料理。蒸籠があれば、本格的な蒸し料理が簡単に作れます。

蒸籠の素材には杉・竹・ヒノキなどが使われますが、ヒノキは高価ですし杉は耐久性が低いのが難点です。

その点竹のセイロなら、手頃な価格で入手でき長く使えます。

竹のザル

ゆであがった麺を水で冷やしたり、野菜や果物を洗ったり・・・日々の調理に欠かせないザルも、竹製ならそのまま食卓に出せて便利です。

引っかけるヒモがついているタイプを選べば、収納場所に困ることもなく、素早く乾燥させられるのでカビの心配も軽減されます。

ヤマキ
¥3,100 (2022/12/23 23:14時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

環境に優しい竹でエコライフを実現しよう

竹はプラスチックの代わりにガンガン使える、環境に優しい素材です。竹を積極的に消費することで、木の過剰伐採や竹公害を防げる効果もあります。

とはいえ、消費者が受け入れていかなければ、せっかくのよいアイデアも普及が遅れ、環境問題の改善も遠くなってしまうでしょう。

買い物の際に竹製品を見かけたら、まずは手に取って使ってみるところから始めていきましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

環境に優しい 竹製品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次