アロマオイルは効能で選ぼう。女性のプチ不調におすすめのオイルと使い方

\LINE限定クーポンもらえる/
女性ホルモンの専門家が考えたアロマオイル

わけもなくイライラしたり、なんとなくだるかったり・・・そんなちょっとした不調には、アロマオイルがおすすめです。

アロマオイルには、自律神経に働きかけて心身の不調を和らげる効能があるとされています。

今回は女性のプチ不調に狙いを定めたアロマオイル「女子のおまもり」を紹介します。

女子のおまもりの特長★

女性ホルモン専門家のブレンドによる確かな効能
・悩みに合わせて3種類から選べる
・ブレンド済みで使い方が簡単
・セットならお得!LINEクーポンもあり

人気のアロマオイル「女子のおまもり」とは

人気のアロマオイル「女子のおまもり」とは

「女子のおまもり」は女性ホルモンの専門家が提案する、女性の悩みに寄り添うアロマオイルです。

効能や種類など、商品の特徴を紹介します。

女性ホルモンの専門家によるブレンド

「女子のおまもり」は女性ホルモンバランスプランナー(R)・烏山ますみさんが監修しています。

烏山ますみさんは女性ホルモンの働きに着目し、独自の技法を取り入れたアロマエステサロンを経営するアロマと女性ホルモンのスペシャリストです。

女性ホルモンの専門家が、女性にありがちな心身の悩みによいとされるアロマオイルを厳選し、3種類のブレンドを完成させました。

生理の前やプレ更年期など、ホルモンバランスの乱れによって起こる不調をやわらげ、前向きな気持ちにしてくれるとして人気です。

悩みに合わせて3タイプ

「女子のおまもり」には、悩みに合わせて「柔-yawaraka-」「安-yasuragi-」「艶-tuyayaka-」の3タイプが用意されています。

それぞれの香りの特徴は以下の通りです。

  • 柔:スッキリとしたハーブ系。冷えや肩こりなど体のこわばりを楽に。
  • 安:さわやかな柑橘系。生理前のイライラ・モヤモヤに。
  • 艶:女性らしいフローラル系。肌荒れやむくみが気になるときに。

全部使ってみたいや、気分によって使い分けたい人には、お得なセットもありますよ。

ラベンダーや柑橘系など人気の香りを使用

「女子のおまもり」に使われているアロマオイルは以下の通りです。

柔-yawaraka-:ラベンダー・カモミール・スイートオレンジ・ティートリー・パチュリ・マジョラムスイート
安-yasuragi-:スイートオレンジ・ラベンダー・ベルガモット・サイプレス・フランキンセンス・マンダリン
艶-tuyayaka-:グレープフルーツ・ヒノキ・クラリセージ・ゼラニウム・マンダリン

ラベンダーやフランキンセンス、ヒノキなどの名前はアロマオイルを使ったことがない人も、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

また、スイートオレンジやベルガモット、グレープフルーツなどの柑橘系は、とてもなじみのある香りです。

人気が高く、クセのない香りを厳選してブレンドしているので、初心者でも安心して使えます。

アロマオイルをブレンドするメリットって?

アロマオイルは単体でも効能がありますが、いくつかの種類をブレンドして使うことで、複数の効能を一度に得られます。

香りに深みが増し、単体で使うよりも長持ちさせられるのもブレンドのメリットです。

「女子のおまもり」は、数種類のアロマオイルがバランスよくブレンドされています。

自分でアロマオイルを選びブレンドする手間がかからず、忙しい人やアロマオイルの初心者でも手軽に楽しむことができます。

\LINE限定クーポンもらえる/
女性ホルモンの専門家が考えたアロマオイル

女子のおまもりはどこで買えるの?

アロマオイル「女子のおまもり」は公式サイトの他、Amazonや楽天市場でも買えます。

公式サイトでLINEの友達登録をするとクーポンがもらえてお得です。

ただし普段Amazonや楽天市場を使っている人は、ポイントがたまるなどの特典があるので、そちらで買う方がよいかもしれませんね。

それぞれのリンクからお好きな方法をお選びください。

女性の悩みにおすすめアロマオイル
LINE限定クーポンがもらえる公式サイト
Amazon

女性専門家監修ブレンドアロマオイル 女子のおまもり エッセンシャルオイル (女子のおまもり 10ml 3本セット(柔・安・艶セット))

アロマオイルおすすめ
楽天市場

女子のおまもり柔安艶 10ml 3本セット【エッセンシャルオイル/ブレンドオイル/PMS/精油/アロマテラピー】【メール便送料無料】【代引き不可】

アロマオイル「女子のおまもり」おすすめの使い方

アロマオイル「女子のおまもり」おすすめの使い方

さまざまな使い方ができるのも、アロマオイルの魅力です。

「女子のおまもり」の効能を実感できるおすすめの使い方を見ていきましょう。

アロマディフューザーで芳香浴

アロマオイルの芳香成分は伝わるルートは、主に「鼻から脳へ」と「皮膚から血管へ」の二つあります。

「皮膚から血管へ」伝える場合はマッサージオイルを作ってトリートメントをすることになり、ある程度アロマテラピーの知識が必要です。

もっと簡単に効能を楽しむなら、「鼻から脳へ」と伝える芳香浴をおすすめします。

芳香浴といっても特に難しいことはなく、ティッシュやハンカチに数滴たらして、置いておくだけでもOKです。

仕事中や睡眠中など、長時間芳香浴を楽しみたい人は、おしゃれなアロマディフューザーを買っても。

お風呂に入れてリラックス

1日の疲れを癒す入浴タイムも、アロマオイルの効能を感じるチャンスです。

バスタブに数滴入れるだけで浴室がよい香りに包まれ、とてもリラックスできます。

ただしアロマオイルの成分は刺激が強いため、そのままお風呂に入れると肌がピリピリする可能性があります。

天然の岩塩大さじ1杯に「女子のおまもり」を5~6滴たらし、よく混ぜてからバスタブに入れるとよいでしょう。

「女子のおまもり」でアロマオイルの効能を実感して

「女子のおまもり」は女性ホルモンを整え、不調をやわらげることを目的に作られた新感覚のアロマオイルです。

人気のアロマオイルを5~6種類も使ったぜいたくなブレンドで、深みのある香りも楽しめます。

プチ不調をなんとかしたいときはもちろん、リラックスしたいときや気分を変えたいときなどにもおすすめです。

この機会に「女子のおまもり」で、アロマオイルのある暮らしを始めてみてはいかがでしょうか。

\LINE限定クーポンもらえる/
女性ホルモンの専門家が考えたアロマオイル