洗えない靴のニオイ対策に。スニーカーや上履き臭に効くアイテム8選

やぎ夫人
子どもが学校から帰ってきたとたん、玄関がぷーんとニオうことってありますよね。
黒美さん
そうそう、特に部活動の後がすごいかな。学校に置きっぱなしの上履きのニオイも気になる!

こんな悩みをお持ちのママさんは多いのではないでしょうか?

靴に汗や皮脂が付いたまま放置すると、菌が繁殖してイヤなニオイを放つようになります。

靴のニオイを防ぐためには、汚れを落として雑菌の繁殖を抑えることが肝心なのです。

しかし足や靴下は洗えても、通学用のスニーカーや上履きは、洗えないですよね。

洗えない靴には消臭アイテムを使って、できるだけニオわないようにしてあげるとよいでしょう。

洗えない靴のニオイを防ぐ方法と、おすすめの消臭グッズを紹介します。

靴がニオう原因とは

靴がニオうのは雑菌のせい?

靴がニオうのは、靴の中に雑菌が繁殖するためです。靴の中の雑菌がどのような環境で繁殖するのか分かれば、適切なニオイ対策ができます。

まずは雑菌が繁殖する要因を見ていきましょう。

靴の中に雑菌が繁殖する最大の要因が、足裏の汗です。足の裏からは、1日にコップ1杯分の汗が出るとされています。

何時間も同じ靴を履き続けていれば、靴の中には当然たくさんの汗がしみこみます。

しかも靴の中は、雑菌が大好きな高温多湿の状態です。

汗そのものはニオイませんが、汗の中の皮脂成分が雑菌のエサとなり、繁殖を手助けしてしまうのです。

皮脂や角質

裸足で靴を履いたり、サイズの合わない靴を履いたりすると、靴の中で足がこすれて、皮脂や角質が残ってしまいます。

このような汚れも、雑菌の栄養分となります。

特に小さなサイズの靴を無理して履いているときは、靴の中が蒸れやすく、雑菌にとっては天国のような環境です。

子どもの成長期にはなかなか難しいかもしれませんが、できるだけサイズの合った靴を買ってあげましょう。

水分

雨などで濡れた靴を玄関に置きっぱなしにするのも、雑菌が増える要因です。

濡れた靴はジメジメした場所に放置せず、風通しの良い場所に置いたり、布団乾燥機を使ったりして素早く乾かしましょう。

また、靴のニオイ対策に液状の除菌スプレーをかける人がいますが、それもおすすめしません。

靴が湿ることで、残っている雑菌が逆に増えてしまう可能性があります。

洗えない靴のニオイを予防するには?

洗えない靴のニオイを予防するには?

靴のニオイは雑菌がいなくなれば解決する・・・そうはいっても、子どもの靴を毎日洗って乾かすのは重労働です。

水洗いできないスニーカーや、こまめに持ち帰らない上履きなど、洗うこと自体が難しいケースも。

洗えない靴の雑菌を増やさずに、ニオイを予防する方法を見ていきましょう。

毎日同じ靴を履かない

汗で蒸れた靴を、しっかり乾かないうちにまた履いてしまうと、雑菌にエサを与え続けることになります。

靴は2足以上用意しておき、毎日同じ靴を履かないように子どもに伝えるとよいでしょう。

やぎ夫人
ただし子どもが言うことを聞いてくれないと効果はありません(汗)

足を清潔にする

足そのものに雑菌がいると、靴の中で汗をかいたときにすぐに繁殖して、ニオイの元になります。

お風呂で指の間や爪の周りをよく洗い、爪も短く切る習慣をつけさせましょう。

殺菌成分入りのボディソープを使うのもよいですが、肌が弱いとカサカサやかゆみが出ることもあるので要注意です。

出かける前に足用の制汗剤を使うのも有効です。子どもが毎日使ってくれそうなら、試してみる価値はありそうですね。

家にいるときの足の蒸れや汚れを防ぐために、さらっとした素材の室内履きを履くのも効果が期待できます。

布ぞうりは汗かき男子にもおすすめ!ムレを防いで爽やかに過ごそう

消臭靴下や中敷きを使う

靴の中が蒸れないように、通気性のよい靴下を使うのもおすすめです。

最近では、消臭機能を持つ繊維でできた靴下も販売されています。

ただ、子どもが履きたいデザインを探すのは難しいかもしれません。

中敷きを交換できる場合は、消臭効果の高いものを入れてあげてもよいでしょう。

新聞紙や重曹で湿気対策

靴の中に「丸めた新聞紙」や「布に包んだ重曹」を入れておくと、湿気を吸い取り雑菌の繁殖を抑えてくれます。

新聞は読み終わったものを使えばよく、重曹は100円ショップで買えますから、お金をかけずに靴のニオイ対策ができます

形を自由に変えられるので、靴の中だけでなく、下駄箱やクローゼットなどにもおすすめです。

【タイプ別】洗えない靴のニオイをなかったことにするアイテム

【タイプ別】洗えない靴のニオイをなかったことにするアイテム

黒美さん
いろんなニオイ対策があるのは分かったけど、どれも一長一短じゃない?
やぎ夫人
そうですね。子ども任せな部分も多いし、根本的な解決は難しいかも。ここからはもっと手軽な靴のニオイ専用アイテムを紹介します。

ただいま!の後にすぐ使えるスプレータイプ

スプレータイプは脱いだ靴にシュッと一吹きするだけでよく、忙しい人でも毎日簡単に除菌・消臭ができます。

玄関に置いておけば、子どもも忘れずにスプレーしてくれるかもしれません。

1本数百円と価格も手頃なので、試しやすいアイテムといえるでしょう。

ドクターショール 消臭・抗菌 靴スプレー

消臭だけでなく、ニオイの元となる雑菌やカビの繁殖を抑える「抗菌」効果も得られるスプレーです。

消臭効果は24時間続くので、帰宅後すぐにスプレーしておけば、翌朝まで玄関や下駄箱にニオイが広がることもないでしょう。

スニーカーはもちろん、革靴やブーツなどあらゆる靴に使えます。

フマキラー シューズの気持ち

化粧品と同じ成分を使用した、お肌に優しい消臭スプレーです。速乾性があり、靴下やストッキングにも使えます。

お出かけ前にスプレーしておけば、ずっとニオイを防いでくれます。

友だちの家に行くなど、外出中に靴を脱ぐ予定がある時も安心です。

ふりかけるだけで消臭効果が続くパウダータイプ

パウダータイプの消臭剤は、靴を履いた後ではなく、履く前にふりかけておきます。

スプレーのように即効性はありませんが、消臭効果が長続きするのが特徴です。

間違って吸い込んでしまう危険もなく、子どもにも安心して使えます。

グランズレメディ

ニュージーランドからやってきた、靴用の除菌・消臭パウダーです。

1日にスプーン1杯のパウダーを靴の中にふりかける作業を7日間続けるだけで、なんと約半年間も消臭効果が持続します。

ボトル1個で7足分の容量があり、予備の靴や上履きに、パパの革靴にと、たっぷり使えるのも魅力です。

fafra(ファフラ)靴 除菌 消臭スプレー

こちらは粉がスプレーで出てくる使いやすい消臭パウダーです。

「ミョウバン」などの100%天然由来成分を使用し、1歳以上の子どもなら誰でも安心して使えます。

シンプルなパッケージと、持ち運びに便利なサイズ感も魅力です。

上履きや体育シューズに。学校のロッカーに最適なボールタイプ

学校のロッカーに入れっぱなしの上履きや体育シューズのニオイ対策には、ボールタイプの消臭剤が便利です。

下校前に靴にポンと入れておくだけでも、ずいぶん違います。

その代わり終業式などで上履きを持ち帰ったときには、しっかりと洗ってあげましょう。

フィノア フレッシュボール

プラスチックのボールをひねるとよい香りがする消臭・芳香剤です。

ボールの柄により、香りの種類が変わります。

ロッカーや靴、シューズバッグなどに入れておくだけで、イヤなニオイが気にならなくなります。

色柄が豊富なので、女の子も使いやすいでしょう。

スニーカーボール

靴の中で転がしておくだけの、超簡単な消臭・芳香剤です。

フレッシュ&クリーンの爽やかな香りとクールなデザインで、部活動男子も抵抗なく使えます。

香りは90日持続しますから、長い2学期も安心ですね。

洗えない靴の消臭
出典:楽天市場

楽天市場で見る

靴以外の場所の消臭にも。繰り返し使えるサシェタイプ

布袋に吸湿・脱臭効果のある炭が詰まった「サシェ」タイプは、靴の中に挿し込んでおくだけの手軽さが魅力です。

時々天日干しするだけで吸湿力が復活するので、繰り返し長く使えるのもポイントです。

靴に入れるだけでなく、下駄箱のすき間や押し入れなどにも使えます。

炭草花 フォー・シューズ

流木や家屋を解体したときに出た廃材が材料の「高温炭化木炭」を使った、環境に優しい消臭グッズです。

風通しのよい場所で乾燥させるだけで、吸湿効果が長く続きます。

脱臭効果は徐々に低下しますが、最後は庭土に混ぜてあげると土壌改良に役立ってくれます。

ガーデニングが趣味の方にはうれしい商品ですね。

pkpohs(ピコー)竹炭消臭除湿剤

こちらは木炭の約10倍のニオイ吸着力を持つ、「竹炭」を使った消臭グッズです。

外側の生地には通気性・抗菌性に優れた「麻」を採用、丈夫で見た目もおしゃれな仕上がりになっています。

時々干すだけで約2年間使えて、使用後は花瓶の水や庭の土に入れて再利用できます。

靴のニオイを撃退して爽やかな毎日を

黒美さん
靴の消臭グッズにもいろいろなタイプがあるんですね!
やぎ夫人
それだけ皆さんが、靴のニオイに悩んでいるということが分かりますね。自分の使いやすいアイテムを探して、靴のイヤなニオイを撃退しましょう。
ちなみに水洗いできない靴を洗いたいときは、靴の宅配クリーニングがおすすめですよ。
こちらもどうぞ

靴も洋服と同じように、クリーニングに出せるのをご存知でしょうか。忙しくてクリーニング店に行けない方も、宅配クリーニングを利用すれば簡単です。靴のシミやニオイが気になる靴は、プロにお任せしてスッキリきれいにしてもらいましょう。[…]

靴を洗う