花粉症に眠気やだるさ。春の不調におすすめのアロマオイルと使い方

いつもは健康なのに、春になるとなんとなく眠かったり、だるさを感じたりすることはありませんか?

春は花粉や寒暖差の影響で、体調を崩しやすい季節です。新生活への緊張や不安で、知らないうちにストレスがたまっていることもあります。

花粉症のつらい症状や、もやもやした気分をやわらげてくれる、おすすめアロマオイルを紹介します。

アロマオイル(精油)の不思議な効能

アロマオイル(精油)の不思議な効能

自然の恵みがぎゅっとつまったアロマオイルには、まるでお薬のような効能があることが分かっています。

正しく使用すれば、香りを楽しみながら体調を管理できる優れものです。

アロマオイルの主な効能を見ていきましょう。

※アロマオイルは100%天然の「精油(エッセンシャルオイル)」を使いましょう。また刺激が強いため、使用方法をよく守ってください。
精油の基本については、こちらの記事でも紹介しています
アロマに使う精油とは?特徴と香りの選び方・おすすめショップを紹介

炎症を鎮める

アロマオイルの中には「抗炎症作用」「消毒作用」「殺菌作用」を持つものが多く、風邪の予防や、花粉症対策に有効です。

少し喉が痛いときや鼻がつまってきたときなど、風邪の引き始めにアロマの香りを嗅ぐと、症状が楽になることもあります。

リラックス

アロマオイルの効能といえば、「鎮静作用」も知られています。

頭痛や肩こりなどの体の痛みを和らげるだけでなく、ストレスによる気分の落ち込みや不眠にも効果が期待できます。

仕事で疲れたときや、イライラしているときに重宝するでしょう。

集中力を高める

リラックス効果の一方で、アロマオイルには集中力UPの効果も認められています。

かんきつ系やミント系、樹木系の香りを嗅ぐと、頭がスッキリして物事に集中しやすくなります。

受験生や、テレワーク中の家族がいる人にもおすすめですよ。

花粉症におすすめのアロマオイル

花粉症におすすめのアロマオイル

花粉症の症状がつらい時は、抗炎症作用のあるアロマオイルを使ってみましょう。

症状別のおすすめオイルと、主な使い方を紹介します。

鼻炎におすすめのアロマオイル

花粉症に限らず、アレルギー性鼻炎はとてもつらいものです。

症状が続くと鼻の周りが肌荒れしたり、頭痛や喉の痛みが出てきたりします。

鼻炎の症状におすすめのアロマオイルと主な作用は以下の通りです。

ユーカリ:免疫作用・抗ウイルス作用
ペパーミント:粘膜の腫れを鎮める・清涼感
ティートリー:抗炎症

鼻づまりを緩和する方法

マグカップにお湯を入れて上記のアロマオイルを1滴垂らし、鼻に近付けます。

湯気に含まれる成分を鼻から吸いこむことで、粘膜の腫れや炎症に作用し症状が楽になるでしょう。

湯気が刺激になるため、必ず目を閉じてから近付けてくださいね。

マスクスプレーもおすすめ

外出するときは、アロマスプレーを作ってマスクの外側に吹きかけておきましょう。

息をするたびにアロマオイルの成分が鼻やのどを通り、呼吸が楽になります。

さわやかな香りに包まれて、マスク生活のストレスからも解放されますよ。

アロマスプレーは部屋の除菌・消臭にも役立ちます。好きな香りを選んで、常備しておくとよいでしょう。

■精製水・・・・・・・・45ml
■無水エタノール・・・・5ml
■好みのアロマオイル・・3~5滴

目のかゆみにおすすめのアロマオイル

ユーカリやペパーミントは刺激が強いので、花粉が目にきてしまう人にはおすすめできません。

炎症作用があり、かつ刺激がおだやかなアロマオイルを使いましょう。(ただし目の近くで使うのはNGです。)

ローマンカモミール:目や肌のかゆみ・乾燥を緩和
ラベンダー:抗炎症・リラックス作用

冷湿布

洗面器などに水をはり、アロマオイルを2~3滴たらします。小さめのタオルを浸してよく絞ったら、まぶたや額にそっとのせましょう。

タオルの冷感とアロマオイルの成分が、目の腫れやかゆみを解消してくれます。

目のまわりの皮膚はとても敏感なので、もし刺激を感じるようでしたら、すぐに中止してくださいね。

眠い・だるい 春にありがちな不調を乗り切るアロマオイル

眠い・だるい 春にありがちな不調を乗り切るアロマオイル

春になると、どうも体が重い、眠くて仕方がないという声が聞かれるようになります。

新しい環境のせいだったり、気候の変化のせいだったり、原因はさまざまですが、あまり歓迎できないことは確かです。

春にありがちな不調を乗り切る、おすすめアロマオイルを見ていきましょう。

ストレス緩和に

高いリラックス作用で知られるアロマオイルを寝る前に使うと、心が落ち着き不安やストレスが軽くなります。

アロマディフューザーでの芳香浴や入浴剤、マッサージオイルに活用してみましょう。

・ゼラニウム
・ローズウッドまたはホーウッド
・ベルガモット
・イランイラン
・フランキンセンス

リフレッシュ・集中力UPに

朝や日中は、リフレッシュ効果の高いアロマオイルがおすすめです。

スプレーやディフューザーで部屋中に香りを拡散させれば目覚めもよく、さわやかな気分で1日を過ごせます。

勉強部屋や書斎には、アロマストーンアロマワックスバーを置いてあげるとよいでしょう。

・オレンジスイート
・グレープフルーツ
・レモン
・ローズマリー

 

アロマディフューザー

家の中のさまざまなニオイが気になっていませんか? アロマディフューザーがあれば、家中が素敵な香りで満たされます。 しかしアロマディフューザーにはさまざまなタイプがあり、何を買えばいいのか悩みがちです。 家の大きさや置く場所[…]

アイキャッチ

春の不調にぴったりの「ブレンド」アロマオイル

春の不調にぴったりの「ブレンド」アロマオイル

アロマオイルは数種類をブレンドすることで香りに深みが増し、持続時間も長くなります。

もちろん効能はそのままなので、相乗効果も期待できます。

自分でブレンドするのはよく分からないし、面倒と感じる人は、あらかじめブレンドしてあるアロマオイルを探してみましょう。

春の不調におすすめのブレンドオイルを紹介します。

ホルモンバランスを整える「女子のおまもり」

「女子のおまもり」は女性ホルモンの専門家が監修した、ブレンドオイルのシリーズです。

生理前のイライラや手足の冷え、気分のムラのような不調は、ホルモンバランスの乱れが原因のこともあります。

「女子のおまもり」は、ホルモンバランスを整える作用を持つアロマオイルをセレクトして、オリジナルの配合でブレンドしています。

お悩み別に3パターンのブレンドから選べるので、あなたにぴったりなブレンドが見つかるでしょう。

アロマオイル 女子のおまもり 花粉症に眠気やだるさ。春の不調におすすめのアロマオイルと使い方

詳しい紹介記事はこちらです。

無印良品 くつろぎブレンド

無印良品のアロマオイルは、何といっても買いやすさが魅力です。

ショップには人気の香りがずらりとそろい、ディフューザーやアロマストーンも一緒に買えます。

「くつろぎブレンド」はリラックス効果の高いラベンダーをメインに、スウィートオレンジ・ゼラニウム・ホーウッドを使ったスッキリ系のブレンドオイルです。

ホーウッドはクスノキ科の樹木の幹から抽出するオイルで、免疫力UPや不安を和らげる作用があります。

ローズウッドが入手しにくくなったことから、近年注目されているアロマオイルです。

無印良品 アロマオイル
無印良品 エッセンシャルオイル くつろぎブレンド 10ml

花粉症に眠気やだるさ。春の不調におすすめのアロマオイルと使い方

ニールズヤード メディテーション

良質なアロマオイルやハーブを使った商品が人気のブランド「ニールズヤードレメディーズ」のブレンドアロマオイルです。

神聖な場で使われてきた「サンダルウッド」、イエス・キリストが生まれた日に賢者が捧げたとされる「フランキンセンス」、瞑想や儀式に使われる「ベチバー」がブレンドされています。

古来より愛用されてきた神聖な香りが心を落ち着かせ、深くリラックスできます。

花粉症に眠気やだるさ。春の不調におすすめのアロマオイルと使い方ニールズヤードレメディーズ アロマオイル

花粉症に眠気やだるさ。春の不調におすすめのアロマオイルと使い方メディテーション

お得なセットも ラサーナ アロマ ディフューザー 入門キット

アロマディフューザーも一緒にそろえたい人には、アロマオイルが5種類付いてくるこちらのセットがおすすめです。

スッキリとしたフォルムがスタイリッシュなディフューザーは、ライトが付いていて寝室にも最適です。

ゼラニウム・スイート・オレンジ・ラベンダー・イランイランと人気の香りが入っているので、届いたその日から芳香浴を楽しめます。

もう一つのセット商品「ハピネス」は、ラサーナのオリジナルブレンドです。

今なら非売品のブレンド精油「エナジー」と、アロマオイルの使い方が分かる「アロマブック」も付いてきます。

ラサーナ アロマオイル 花粉症に眠気やだるさ。春の不調におすすめのアロマオイルと使い方

 

ラサーナ アロマ ディフューザー 入門キット【ネット限定】 花粉症に眠気やだるさ。春の不調におすすめのアロマオイルと使い方

自分でブレンドしてもOK

アロマオイルのブレンドは、それほど難しくありません。ブレンドするオイルの数や、それぞれの分量についても、目安はあるものの厳密に守る必要はないため気軽にチャレンジできます。

アロマオイルは春に限らず1年中活躍するアイテムなので、ぜひ挑戦してみましょう。

ブレンドのコツは、こちらの記事で紹介しています。

アロマオイルで春の不調を乗り切って

アロマオイルにはたくさんの種類があり、どの香りが何によいのか、分かりにくいかもしれません。

最後に、春にありがちな不調におすすめの香りをまとめておきます。他にもいろいろありますが、入手しやすいものは以下の通りです。

植物が持つ不思議なパワーを借りて、春を元気に過ごしましょう。

花粉症:ユーカリ・ペパーミント・ティートリー・ラベンダー・カモミール
ストレス緩和:ゼラニウム・ベルガモット・イランイラン・フランキンセンス・ローズウッド
リフレッシュ:オレンジスイート・グレープフルーツ・レモン・ローズマリー
関連記事

アロマワックスバーは、優しい香りと華やかな見た目が楽しいインテリア雑貨です。 家で簡単に作れて失敗も少ないので、手作りにチャレンジする人も増えています。 材料や道具のほとんどは100円ショップで手に入り、時間がかからないのも魅力[…]

アロマワックスバーの作り方
女性の悩みにおすすめアロマオイル
LINEクーポンもらえる! 
生理前のつらい症状専用アロマオイル
お試しセットも!

アロマ

アロマ